いろいろだ笑

本当にいろいろな人がいて、だからこそ面白いんだけどね、人生って。
例えば、アメリカの有名な司会者はメーガンさんを庇護しましたね。
でも日本の有名な司会者さんは批判した。

どちらも他の国のことなのに、、って、笑ってしまった。
もちろんメーガンさんはアメリカ人で、アメリカ人の司会者が彼女を庇護するのは分かる気がする。
それを公の場で行ってしまうのがわらえるのだ。
悪い意味ではないですよ、影響力のことと、何か意図的な、ってのもあって。
それに、どの場所でどう話したかにもよるけど、司会者なんだしね、
司会しながら話したとは思えない。

日本の司会者も同じ。
番組の司会で、その番組が彼女のことをやってたとして、そこで個人の意見をいう、、、。
おもしろいなーって。
それで何かが変わるかな、とも思うけど、いわゆる「お仕事」なんだろうな。

自分の意見を言うことも「お仕事」、、、大変です。
影響力があろうがなかろうが、お仕事しなくちゃいけないのだ。
それがまたニュースになる、、、ここが面白い。
興味深いって意味で。

庇護したり批判したり、、メーガンさんも大変ですが、きっと本人は知らないだろうし、
知っていたとしても「それがなに?」なのだ。
忙しいしね、、、そんなことに構っていられないよねー。

このブログ記事について

このページは、しゅんが2019年10月 1日 15:26に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「派遣社員」です。

次のブログ記事は「ささくれ」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。