同じものを食べても。

インドにカップルで行って、ずっと同じものを食べていたのに、片方だけが下痢になる。
こういうこともあります。
不思議ですよね。

同じように、家族で、ほとんど毎日同じものを食べてきたのに、
誰かひとりだけが病気になったり、もあります。
各個人で体調や性質は違うからどうしようもないです。
同じものを食べてて皆が皆一度の病気になるわけではないし。

運動量などにもよるし、ストレスの感じ方も個人さがあるしね。

さて、ということですが、家族の誰かがタバコを吸うと、他の家族に影響が出ます。
タバコはいけません。

その、タバコを吸う人が家にいると、洋服ろかから匂ってもきます。
健康に歯直接関係はないかもだけど、同じ洗濯機で洗濯をするので、なんだか気持ち悪い(いいすぎ?)。

ようするに、家族皆で健康に注意して、同じものでも違うものでも美味しく食べて、
笑顔でいたらいいのではないかなと思う。

同じものを食べて下痢になったり、あるいは便秘になったりするのは夫婦に多くて、
夫婦っていうのはもとは他人なのだ、とも言えます(!)。

このブログ記事について

このページは、しゅんが2020年3月 1日 14:26に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「「もう結婚はいいかな」の発言」です。

次のブログ記事は「スーツケースに隠すもの」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。