2021年4月アーカイブ

公務は選べない

日本の皇室もそうだし、イギリスのロイヤル・ファミリーも、だけど、
ご公務、っていうのは選べないし、そこに行って笑顔を振りまかなくてはいけない。
それが仕事なのだしね。
だから確かにヘンリー王子の「これは出席したい」などはもってのほかなんだろうな。
そろそろ1年が経って、もうアメリカの生活にもなれただろうけど、今だにイギリス国民からの理解は得られない。難しいよね、この結婚。
国際結婚はいいけど、アメリカ人、しかもなんでも「人種差別だ!」みたいにいうメーガン。
そうじゃないよ、あなただから、ですってー。
公務を選ぶどころか、アメリカで大口の取引ばかりしている。
今後お金に困ることはないし、生涯ずっと「元」がつこうがなんだろうが、ロイヤルファミリーなのだ。
だってアーチーくんがいるから。
あの子は血を引いてるからね、、、とはいえ、アメリカ英語だそうで、、、なんか悲しい。
アメリカにいてメーガンらと接していたら自然とアメリカ英語になるよね。
どんなにヘンリーがイギリス英語でも。
これから学校に行くようになるし、ますますアメリカ人なんだろうなー。
でも国籍はイギリス、、、でしょ?
どうなっていくんだろうか。。

カテゴリ

ウェブページ

Powered by Movable Type 5.12

リンク

  • Google
  • 看護師/給料の基礎知識などを詳しくまとめた上記のサイトはいいサイトです、
  • 年収2倍を目指す常勤医師/求人は医師専任のコンサルタントにお任せ

このアーカイブについて

このページには、2021年4月に書かれたブログ記事が新しい順に公開されています。

前のアーカイブは2021年3月です。

次のアーカイブは2021年5月です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。